2016長崎ハウステンボス花火大会!デートイベント情報

2016年の長崎ハウステンボスの花火大会最新口コミ情報です。 無料の穴場スポット、見どころは何?せっかく行くなら宿泊もいいですよね!会場への行き方や駐車場、イベントなどをお届けします。たくさん楽しんで夏の思い出を作ろう!

2016ハウステンボス花火大会 子連れでの楽しみかた

ハウステンボスに花火を見に行く時、小さい子供がいるとなんとなく躊躇してしまいませんか?


ずっと抱っこしていると腕が疲れるし、抱っこじゃ子供が寝てくれないなんて事もありますよね。

 

ハウステンボス花火大会に、子供と一緒に行きたい方に知っておくと役立つ情報を紹介しておきますね。

 

ハウステンボスには、子供連れの人に優しいサービスがいくつかあるのを知っていますか?

 

ベビーカーの貸し出しがあるから、持っているベビーカーが大きくて人ごみに行くのがちょっと、という時も安心。

 

レンタルは有料で、B型ベビーカーだけどレンタルできれば場内での移動も安心ですね。

 

ただしベビーカーは数に限りがあって、予約ができないから早い者勝ち状態。

 

もしも当日ベビーカーをレンタルしたいなら、早めに行っておきましょう。

 

まだ授乳中という人も、場内には何箇所か授乳室があるし、場内18ヶ所の女性用トイレか15ヶ所の多目的トイレには、オムツ換えシートや専用ベッドがあるから安心。

 

もしもミルク用のお湯が必要な時はスタッフに言えば用意してもらう事もできますよ。
授乳室があるのは、ウエルカムゲート、アトラクションタウン、アムステルダムシティの3ヶ所です。

 

食事をする時も子供連れだと何かと気を使いますよね?そんな時はお子様メニューがあるレストランがおすすめ。

 

タワーシティにあるとっとっと、ロード・レーウ、メイファン、ホテルヨーロッパ内のデアドミラル、吉翠亭、ハーバータウンの花の家ならお子様メニューがあるから安心です。

 

パパやママは花火が見たいのに、子供が飽きちゃったという時は、親子で遊べるインドアプレイグラウンド・キンダージム、回転木馬のカルーセル、エアー遊具があるふわふわランドがおすすめです。

 

他にもアトラクションタウン待合所にある休憩スペース、アムステルダムシティのナインチェにあるキッズルームもあるから子供と一緒に行く時に知っておくと便利です。

 

子連れだと躊躇する事も多いけど、サービスを活用すれば気持ちよく楽しめますよ。

 

広告を非表示にする