読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016長崎ハウステンボス花火大会!デートイベント情報

2016年の長崎ハウステンボスの花火大会最新口コミ情報です。 無料の穴場スポット、見どころは何?せっかく行くなら宿泊もいいですよね!会場への行き方や駐車場、イベントなどをお届けします。たくさん楽しんで夏の思い出を作ろう!

2016ハウステンボス花火大会 スペシャル花火の見どころ

ハウステンボスでは毎年大規模な花火大会が開催されていて、その日程が発表されると同時に旅行日程を決める人もいるんじゃないでしょうか?


その中でも注目度が高いのが、スペシャル花火なんです。

 

毎回テーマを決めてスペクタルショーとして1月、2月、8月の年3回開催されます。

 

ちなみに2015年は8月8日、13日、15日、22日、29日の5回行われています。

 

開催日によって演出や内容を変えているから、毎回違った花火大会を楽しめました。

 

花火がメインだけど、他にもレーザーや音楽を組み合わせて、独創的な世界観を楽しめるのがポイントです。

 

今年のラストを飾るのは8月13日です。

 

打ち上げ総数などはまだ発表されていないけど、1時間に渡って花火や音楽、レーザーの演出が見られるみたいです。

 

地元でもかなり注目されているけど、ちょうど夏休みだからハウステンボスまで花火を楽しみに行くのもいいかもしれませんね。

 

ちなみに長崎県内では、人気ランキング第3位となっています。

 

せっかく現地で花火を見るなら、いい席で見たいと思いませんか?

 

 

f:id:yamahatener:20160705021803j:plain

 

 

ハウステンボス花火大会は指定席もおすすめ

 

ハウステンボスでは年に何度か大きな花火大会が開催されているけど、その都度特別観覧席が用意されるから早めに予約しておくと、いい席でゆっくり花火を楽しめますよ。

 

前売りを買っておくと少し安いからお得だけど、人気がある席は早々に売り切れてしまうので、観覧席は早めに押さえておくのがおすすめ。

 

VIP、アリーナ、プレミアム、カメラ専用席、自由席まで種類はあるけど、一番人気のVIP席はソファー席で、お弁当とドリンクにお土産まで付いているから少し高めだけどすぐに売り切れてしまう人気席となっています。

 

グループ席もあるから、友達同士や家族みんなで行きたい人にはこちらがおすすめ。
花火って綺麗な見た目だけじゃなく、打ち上げる時のドーンっていう迫力のある音も素敵ですよね。

 

音がしてからしばらくして、夜空に浮かび上がる綺麗な花火を是非間近で体験してみましょう。